スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコマスメドレー ~2008 秋の祭典~ ネタ晴らし編



↓つづきはこちら てか、長いよ?覚悟してね!
と言うことで、“10.SunnyDaySunday”がオレでした。
アフロりっちゃんだし、簡単だxt・・あれ?
そもそも動画のコメにオレの名前があまり無い気が・・
(´・ω・` )

・・じゃ、解説・・というか裏話


曲選択
本格始動は、とかちゴールドもシネMADもテイルズも一段落した9月頭。
まず、自分のやりたい曲を各自が選ぶことから。

はじめは「半年ぶりに幾三もいいかも!」とか思いながら、『青函飛行』とかあげてたんだけど、
「幾三は前回やったからダメ」
と言う、反論の余地皆無な理由で却下される。

仕方がないので、「こんな曲とかどうだろう?」とみんなであげた中にあった、あずささんの『愛より青い海』に照準を絞るも、どれだけ曲を聴いても絵が浮かばない。
てか、慈風Pの絵しか出てこない。

こりゃいかんと思い『V4U』の中で適当に曲飛ばしてたら、りっちゃんの『SunnyDaySunday』でティンときた!
これなら楽しい絵に出来るし、不足がちな律子分補給できるし、元曲も好きだし、アフロだし。
それに消えちゃったけど(´・ω・`)P の動画も好きだったしね。


で、曲が決まったらitachiPやよつばねぎPから有り難い言葉をいただくことに。
「『SunnyDaySunday』なら『shiny smile』で組めるよ」
確かにBPMも近いし、「♪せ~ので走り出す~」とかまんま使える。
これだ!

某P 「『SunnyDaySunday』、『shiny smile』のうしろだからよろしく」

・・それは『shiny smile』使っちゃダメって事ですか・・そうですか。


構成
今回、持ち時間が30秒、かつ10秒くらいずつで歌の調子が変わる。
だから、「そこで演出を変えて3パート構成にしよう」ってのは当初から決めてたこと。
そうすることで、退屈させずに次の人にバトンを回せると思ったから。

以下、
Aパート=冒頭~Let's game!
Bパート=「せーの」で走り出す~私の想い
Cパート=わがまま同士~ラスト
として解説


制作:Bパート
一番はじめに着手したのがここ。
「まず“せーので走り出す”をどうするか決めよう」って単純な理由から。
そうなると自分の頭の中じゃ『私はアイドル』一択になったんだけど・・。

実はこの時点じゃ、まだ律子ソロの予定だった。
でも、『私はアイドル』のダッシュシーンって、一人じゃ何度見ても寂しい。
と言うことで、二人足すことに。

一人目のやよいは元動画が(´・ω・`)Pのだってことで即決。
二人目は、
オレ 「“青い胸を弾ませて”的にあずささんにしようかな?」
忘れた「いや、むしろ弾まない方で」

衣装は、ガーターリング外した以外はココで決まってたかな。
テニスウェア的な信号機トリオってのは見た目的にかなりいい。
そして、「顔が見えない」って理由でつけなかったポンポンが後に生きることに・・。


制作:Aパート
前の人が前の人なだけにすごい動画だろうから、入りでこっちを向かせないといけない。
おあつらえ向きにメドレー音源では「いぇい!」の声が入ってる。
そこで冒頭からアフロにしようかとも考えたが、
「出オチよりも覚醒サンバイザーりっちゃんでつかもう!」
ってことに。

さて、ここで最大の問題が発生するわけですよ。

「どうやってアフロに変化させよう?」

・・この悩みに10日以上取られました。
「アフロにしなくていいだろ」って声も聞こえてきそうだけど。
でも、いい形で展開できたんじゃないかな?
ポンポンつけてなかったのがホントに大きい。

演出的な部分では、正直、ここは今までの自作とはかなりかけ離れてると思う。
特に見た目のポップさが。
ただ、そこは、今回の参加メンバーと選曲リスト、この時点で見れてた各自の途中経過から
「こういう動画は少ないんじゃないだろうか?」
って事で、狙ってやってます。

少なくとも8.9.10.11の流れの中で被らない自信はあったよ!
ちなみに背景の甲子園は『ドカベン』OPのトレス。


制作:Cパート
最初考えてたのと全然変わったのがココ。
「マウンドあたりで踊らせたらどうだろう?」とか、はじめは考えてました><
時間、技術、あと自作ステージ動画の多さからやめたけど。

他には綺麗にまとめようって考えもあったんだが、何人かに「楽しいふいんきのままで終わらせた方がいい」的なことを言われたので、こんな感じにしてみた。
ただし、岩鬼は綺麗にまとめようって考えてた頃からいたりする。

岩鬼については、
「律子が応援してる対象が欲しい!野球マンガでいいキャラいないかな?」
って事でどの世代でもわかるキャラとして出した。
「りつこはん」って語呂も一因。
もう一個理由があるけど・・それはいいか。


制作:技術面
今回、A・Cパートは基本的にNiVEでやってます。
VSだとアルファ付き素材の扱いが厳しいからね。
音あわせがちょー無理だけど、そうも言ってられなかった。

あと、画像作成用にGIMP導入。
SAI、及びPictBearだと標準機能でパターン作成が出来ないから。
背景のチェック模様はGIMP無かったら無理。
ラストの青空もGIMPのジェネレータで作ってます。

他には、B~Cの切り替わりのポンポンはWAXのパーティクルでやった。
NiVEにもパーティクルはあるけど、パラメータ解説のある方が楽ちんです。
プーチン先生ありがとう!


総評
いつもとちがう雰囲気だけど、中身はいつもと一緒、そんな動画になったかなと思います。
前後の動画との間にいい感じで入り込めたんじゃないかな?

反省点は、前後とのつなぎとまたもやの遅刻。
この出来で遅刻とかないよね・・。
つなぎを調整できなかったのは、俺の完成が遅かったせいだし。

枠のサイズの勘違いで「♪とろけそうな日」の千早の頭が切れてるけど、気にしないでね☆

あと、当然ながらメドレーメンバーに色々アドバイスを受けてます。
その他の面も含めて、ありがとうです。

もちろん、見てくれた人、これから見る人、その他の人々にも感謝の気持ちを。
これからも楽しんでくだちい!

え?かたい?


さすがに今回はかたくならざるをえないよ・・。
まだ緊張してる・・。

COMMENTS

No title

 すいません、ニコマスは結構見てますが、普段は架空戦記なんかが中心なので、メドレーで初めててつろ~Pの存在を知りました。
 が、担当されたパートはよかったと思います! また参加してくれると嬉しいです。

No title

>gase2さん
はじめまして!
そう言っていただけると参加した甲斐もあったものです。
ありがとうございます。
次・・を決めるのはボクじゃないので・・できれば参加したいですねー。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。